いっしょに歩こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 喘息?

<<   作成日時 : 2015/02/20 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

兄の総合発表会の日。

take君、コンコン、ゼェゼェ。

風邪とは違う様子で気になったけど

兄の発表会もあったので、

take君連れていって来ました。

学校は寒くて、

でも走り回りたいtake君。

阻止されて全身で抵抗していたので、

気がつけば発作の様に咳き込みが止まらなくなり

喘鳴がいっそうひどくなる。


帰宅後病院に連れていこうと思ったら

想定外(*ToT)

午後休診の日だった


明日の朝一で連れていくしかないなぁ…

様子を見ていたけど、

夜になっても全然良くなる感じもなく、

結局夜間救急センター行きとなりました。



まるで喘息の発作だったけど、

初めての事だったので、

喘息とは診断されず、これを何回か繰り返す様なら

喘息でしょうとの事で、

吸入して、1日分のお薬をもらって帰りました。

吸入を嫌がり、

パパと二人で押さえて何とかできました。

画像

姉も兄も喘息があり、

姉は3才ぐらいまではとくにひどくて

咳き込んで吐いてしまうことも多く、

保育園の帰りに吸入しに病院へ度々(ほぼ毎日のように)通いました。

通うのが大変だったので、

吸入器の購入を考え病院で相談しましたが、

当時通っていた小児科では

お家での管理はおすすめされませんでした。

なので頻繁に通う事になったのです。

そのうち体力がついて大きくなるにつれ

ほとんど自然に治りました。




兄は小さい頃は風邪をひけば併発するように

喘息が出ました。

兄の場合は小学生に上がってからひどくなりましたが…

現在も朝晩の吸入と服薬は続いています。

度々忘れてしまいますが、

継続しています。



姉、兄もそうだったので、

take君もだろうな…

どこかで覚悟(?)していますが

いざ苦しそうな様子を見ると本当に可哀想です。


しかし、

吸入を嫌がり全身で抵抗する中、夫婦二人で押さえて吸入させたのは

この子が初めてでした(T▽T)


とりあえず無事に吸入できたので、

その夜は数回泣きましたが、

朝までちゃんと眠る事ができました。


翌朝はまだ喘鳴があったので

かかりつけの小児科で昨夜の薬よりちょっと強い喘息のお薬をもらってきました。


その薬が効いて、週末は元気ピンピンですw


もし喘息であったとしても

姉のパターンで小さいうちに治ってくれるといいな。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喘息? いっしょに歩こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる