いっしょに歩こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがたい『グランマ』

<<   作成日時 : 2015/06/11 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1週間経ってしまいましたが(^^;

先週の金曜日のこと。

雨降りでも『go!go!』とお外に行きたがる

take様をつれて親子広場R館へ♪

画像

いつもの託児室に連れていかれる?と

彼なりに学習したらしいw

しばらく中に入ろうとせず、

中の様子を伺っておりましたが、

どこかで『大丈夫』と確信したらしくw

遊具で思う存分遊んでいました。


画像

こちらではたくさんの職員の方が積極的に声をかけてくれて、

お母さん同士でも話ができるように

間に入って下さったりされます。

そこで同じく5月生まれの女の子を連れたママさんとお話していると

同じく次の子供さんがお腹にいる様子で

予定日を聞いたらこれまた同じ『8月』であるとの事で

いろいろと話ができました。

ただ、うちは現在いる2才児が3番目であることを

職員さん共に驚かれていましたけど(^^;



画像

ちょっとだけご年配?の職員さんでしたが、

いつの間にか『たっく〜ん』と呼んでくれて

ご自分の事を『グランマ』とおっしゃっていて、

本当にばぁば的な安心感を持てる職員さんでした(*^^*)



その『グランマ』からも

暴れん坊のお墨付きをいただき、

これまで数ヵ月繰り返し注意して来ている事や、

外に出ると私の声も届かず、

興味をおさえきれずどこまでも行ってしまう事など、

いろいろと相談させてもらいました。

画像
(記事とは関係ありませんがFacebookより)


今日は後半、広場から脱走を繰り返し、

take君の何より興味の対象となるエレベーター

↑ボタンを押して、勝手に乗り込んでいます。

何度とめてもここに向かって同じ行動を繰り返すのを見ていた『グランマ』



『お母さん、一度何もせずに遠くから見ていて。』

『エレベーターも乗せてみればいい。』


そう言われても、ちょっとエレベーターは心配



でも、乗せました。

扉が閉まり、一人で上に上がって行かれましたよ

指を挟んだりしないかな?とか

心配で階段から走ろうと思ったら、

その前にグランマが走って行かれました。笑笑


『2階で待ってるからね!お母さんはそこにいて!』と。



しばらくすると、グランマともう一人の職員さんが戻ってきて

『たっくん、いませんでした』





ちと、焦る\(>_<)/


エレベーターの表示は4階。


そこからしばらく動きがないので、

内心本当に本当に焦りました



しばらくすると、4階の託児室?の保育士さんと共に

エレベーターで戻ってきたのでした(^^;



この暴れん坊。

本当に心配させられた(。>д<)


こちらの心配をよそにニコニコ戻ってきやがった〜(T▽T)



グランマ曰く

『これがたっくんにとって怖い!という経験になったと思いますよ!

これで少しは改善されるかも!』

本当に精一杯向き合って、一緒に見守ってくださり、

感謝してもしきれないぐらい、

手厚く関わってくださいました。

また行きたいです。



…でも。

take君の様子を見る限り

『怖い経験』となっていない様な気が…


楽しそうにまたエレベーターの↑ボタンを

押して旅立とうとしておりました(T▽T)


『怖い経験』ではなく

『楽しかった経験』になってしまったのでは?(T▽T)



さすがにご迷惑なので、

退散いたしました




はぁ。

心配の絶えない次男坊です


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ありがたい『グランマ』 いっしょに歩こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる