いっしょに歩こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 未熟な母とその子供たち(T_T)

<<   作成日時 : 2015/09/19 23:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

(長文です…お気をつけ下さいw)

このところ、

引き込もって生活している為か、

これまでの子育てではあまり気にすることなく

いろいろな事に楽観的だった私も

小さな事も大きな悩みとなったり、

いちいち気にしていなかった事も

とことん気になったり、

例えばtake君の言葉がちょっと遅いのでは?とか

落ち着きがなさすぎるのでは?とか、

いずれ集団生活に入っていけるのか?とか。



兄は夜中にUFOを見たとか?この子は本当に大丈夫か?とか

そうすると学校でもこんな事言ってるのか?とか、、

こんな事言ってる兄は対人関係うまくいってるのか?

友達はちゃんといるのか?とか…




姉に至っては…

心配に思う事を全て嫌みのような言い方でしか伝えられず

本当は心配して彼女の事を思って言ってるつもりが

彼女を苦しめるばかりか、

今の私の存在は大きなストレスとなっているに違いない…

子は親を映す鏡とはよく言ったもので、

心配になるのはどことなく私みたいで、

自分と重なって見えてしまう部分…( ̄□ ̄;)

そして、そんな彼女も鬼の形相で立ち向かってきます

オーコワ



育児中だから暇ではないけど仕事もしていない。

小さな世界で過ごしていると視野も狭くなるのか

すぐ身近な人たちにやけに執着してしまう自分がおります( ノД`)…


2才児take君との1日はとても長く、

気に入らないとおもちゃを投げたり

癇癪を起こしてしまう事も度々あり、

朝が来て、一日の始まり。

今日もまた始まる…

ズドーンと気が重くなることもあったり。



育児が楽しくて子供が可愛くてこの上ない幸せな日々♪

そう思っていた少し前の自分はどこへやら…


ただいま負のオーラをメラメラさせている気がします…


そんな最中…

画像

ほんのちょっとだけど成長を見せてくれるのね。

ちゃんと考える事もできてるのね

そして2才児の可愛い笑顔。



何とも言えない気持ち…

なるほどだな。

私は子供たちを育てているのではなく、

私のもとにやって来てくれたこの子たちを

育てさせてもらっているんだなって。

何かのサイトか書物で読んだ事があるけど、

実際にピンとこなかった。

魔の2才児の笑顔に

初めてこれだと思えた瞬間があった!

ちょっと良い風が入ってきた!ような気がします…


画像

人として未熟な母とその子供たち。笑

ある意味人間らしい一族w


今はちょっとだけ気持ちに余裕がない。

そんな時期なだけなんだろうと思います。

これからもまだまだもがきそうだけど(^^;



画像

まだ悩みのない可愛いbaby

画像

あっという間にこんなになるぞ

デカッw


画像

先日の恐怖体験をきっかけに失敗続きだった

トイレトレーニング(^^;

しまじろう君のおかげで今は良い感じですw

ぼちぼち頑張りましょう!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆらちゃん、すくすく育ってますね!癒されます♡4人のママ、尊敬します!!!
私は20才(女)、17才(男)、14才(女)3人の子供がいますが、子育てどころか親育てしてもらってますぅ〜笑。
楽しいこと、嬉しいこと、沢山ありますが、悲しいこと、辛いことも沢山あります。その度に子供を責め、自分も責めてきました。
でも最近は、完璧な人間なんていないから、それでいいのかな…と思うようになりました←いいのか?それで!笑。
自分が年を取ったこと、また子供は自分の思い通りにならない一人の人間なんだとやっと気づけました。
もちろん、危険なことやどうしても許せないことは妥協できませんが、隣の芝生はめちゃくちゃ青々していても、我が家はこれで十分♡
今は自分の体もいたわって、キーっと思うことも片目をつぶって見て下さいね♡
弱音を吐くことも大切ですよ。
遠くから勝手に応援してます*\(^o^)/*
アラブ&#127925;
2015/09/25 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
未熟な母とその子供たち(T_T) いっしょに歩こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる